会社概要


商号株式会社 オークマ
代表者代表取締役社長 大熊正行
所在地埼玉県越谷市南荻島1186
電話048-974-3131
FAX048-977-1130
創立昭和45年5月1日
設立/昭和62年5月1日(法人改組・社名変更)
資本金1,000万円
従業員20人
事業内容1. 段ボールケースの製造及び販売
2. 一般紙器・包装資材一式の販売
取引銀行三菱UFJ銀行越谷支店/埼玉りそな銀行越谷支店
JA越谷越谷西支店/栃木銀行越谷西支店/東京東信用金庫/足利銀行越谷支店

主要仕入先


  • レンゴー株式会社
  • 株式会社フジダン
  • 加藤段ボール株式会社
  • 大和段ボール株式会社

沿革


商号株式会社 オークマ
昭和44年4月家内工業 大熊紙器として発足・以後、主に某大手BOXメーカーの外注として営業。
昭和54年段ボールケース・一般紙器・包装資材全般の製造・販売を一般ユーザー向けに主力転換。
昭和62年5月株式会社オークマに社名変更及び改組、一般ユーザー向け販売90%、同業販売10%に移行。
平成4年7月初代社長 大熊秋雄の引退に伴い、大熊正行が代表取締役に就任。
平成12年7月 新工場完成に伴い、梅谷製作所製プリンタースロッター「ミュー・μ」及びフォルダーグルアー「MARK III」導入。一層の生産力向上とコストダウンに努める。お客様お取引件数300件を達成。
平成14年7月お客様お取引件数400件を突破。
平成17年4月お客様お取引件数500件を突破。
平成20年1月お客様お取引件数600件を突破。
平成22年7月お客様お取引件数700件を突破。
平成26年10月お客様お取引件数1000件を突破。現在に至る。
平成28年6月新事務所完成。
平成28年6月CAD-MARK V 及びカッティングマシン HT-2914ES導入。
令和2年5月創立50周年を迎える
令和3年7月IB-2508導入